営業哲学
営業哲学
営業哲学
営業哲学は簡単です。

「自分がもう一人いたら、信頼できますか?自分を信頼できる営業目指します」

この言葉が、とても好きです。
営業という世界は、普通は泥臭く、自己の利益だけを考えて成り立つような
世界だと僕は、思っています。
でも、そんな世界でも、利害を超えた働きを目指して、かつ、稼ぐ楽しさを
表現したいなぁと考えています。

僕にあえて嬉しいです。と一人でも多くのお客さんに言われたいですね。
その中で、「自分に素直」という部分を成熟していく道を歩んでいきたいです。

本当は、こんなこと、書きたくないんですけどね(笑)
SEOの実験的に文章のボリュームがいるんで(笑)
そんな理由かっ(笑)


関連コラム
http://www.motoshi-suzuki.webclo.jp/news633.php